Profile

アメリカの真ん中あたりに生まれ、人生の半分は日本に。

漫画歴史や効果音を研究し、漫画用効果音辞典を企画。レア映画の研究、ショートアニメ作成。多数の哲学、フィクション、ドキュメント本を読破し、現在はフィクションやエッセイを執筆中。東ヨーロッパ系ミニマリストデザインを勉強し、レトロポップなデザインを作成。児童教育の研修し、絵本や教材を作成。世界文学に興味を持ち、翻訳通訳家としても活躍中。

パトリックは複数のスキルを持つ「Multipotentialite(多分化能者)」と言われる生き物です。夜12時過ぎに餌を与えないように気をつけてください。


1989年 ブレバード大学学生展示会で特別賞取得
1990年 大学新聞「Tuesday」に漫画連載
1991年 イラスト2点ほどジョージア州立大学の文学ジャーナルに
1992年 ジョージア州立大学、アートとサイエンス部イラストレーション科 卒業
シアトルにて、日本人留学生向け新聞「かわらばん」で漫画連載
1993年 ニューヨークにて、ケインブリッジ大学発行英会話免許「CELTA(元RSA/TEFL)」所得
1994年 日本、東京に移動
1994年 ページゴールド社でアートディレクター を経験
アドビフォトショップ、イラストレーターでデジタルアート作成、3DCGアニメに挑戦
代々木高等学院で講師をつとめる
メタルバンド「山田グループ」のボーカリストとして川崎のCLUB CITTAでライブデビュー
1996年 代々木高等学院で教師に
フリー翻訳家として活躍
フラッシュを使って2Dアニメクリエーターに
2000年 同人誌「International Comics Showcase 1号」発行
2002年 同人誌「ふぁんどめいん 1号」発行
2004年 世田谷区美術館にてグループ展に参加
格闘技イベント「K−1」をプロデューサーFEGの宣伝部勤務。翻訳、通訳、コピー作成、ライセンス契約担当、チャリティー支援担当など
2006年 独立。発個人展「東京ガールズ」青山にて開催
アニメーション研究グループ「ジャイアント・リープ・クリエーションズ」成立
テレビ用CM、CATV番組オープニングアニメーション制作
「アメリカン・コミックス効果音辞典」発行
武蔵選手用チームシャツ、キックパンツなどデザイン
2007年 フリーアーティスト集団「アーティスト・アーミー」成立
ポップバンド「キラズキ」のPV作成
赤沼キシラ作「アース・レンジャーズ」講談社、ロゴと表紙レイアウト
伝説メタルバンド「ブラック・サバス」オフィシャルシャツデザイン
2008年 ポップ・アーティスト「Yvonne Sisters」CDカバーデザイン
キャラデザインがわっぺん、iPhoneケースなどグッズに
CS番組「NEXT STAGE」ロゴデザイン
2009年 「トム&ジェリー」「バグズ・バニー」「ディズニー」パズルマガジンイラスト
古屋雄作監督作「Why?ブラザーズ」字幕翻訳、声優、特別映像出演
2010年 ショートアニメーション「フランケネラ」3話作成
「パンチュキンヘッド」チャリティーブック発行
2011年 古屋雄作監督作「シルバー・フィクション1」出演
2012年 初米国グループ展「James Bond Art Show」@グリーン・ルームに出展
グループ展「HeARTokyo」@新宿駅に出展
「こけし展」@ゲーツインギャラリー宇
Yahoo! JAPAN就職、取締役チーム兼リサーチチームメンバーに
2014年 熊本に移住
翻訳・英語コーチングの会社「BiFluent合同会社」の代表になる
デジタルから手書きに作風を変えて、絵本イラスト、ホラーやSFイラスト、アニメーション、Tシャツデザイン制作など
2016年 「がっぱちゃんとぐまくんの一二三(ひふみ)」チャリティー絵本のイラストとストーリーを作って、複数の学校や図書館に本を寄付
2004年 格闘技イベント「K-1」の名古屋大会にて、赤ちゃんの心臓移植の手術費用を集めるチャリティーブースを設ける 
新潟にあった中越地震後、生存者を元気にするためK-1選手と被災地に。その後、チャリティー活動の意識が高まった
2006年 亡きMMAアナウンサーのライアン・ベネットさんの家族にK-1から寄付金を手配
チャリティー「Save The Children」とK-1のコラボ寄付金を集める企画を担当
2010年 チャリティー「Holden's Hope」に寄付するためのアートブック「パンチュキンヘッド ザ・ネバー・ギブアップ・ボーイ」の企画、ストーリー作成、編集、発行
2013年 「Artists Do Make A Difference」アーティストチャリティー団体を設け、フィリピンの台風ハイヤン号の生存者向けチャリティー企画「100サンタ」を立ち上げる
シンガー・ソングライターAJページのアンチいじめソング「Ain't Gonna Back Down」PVのアニメーション
2016年 熊本地震チャリティーTシャツ企画「GAMADAS」を立ち上げ、「がっぱちゃんとぐまくんの一二三(ひふみ)」絵本プロジェクトに進化、本を発行するためにサポートチーム「ぱとと素敵な仲間」と一緒に100万円の寄付金を集める。 2017年 熊本中心に「がっぱちゃんとぐまくんの一二三(ひふみ)」の読み聞かせ活動

「ぱとこん」ってなんだ?


井島ワッシュバーン・パトリック(ペンネーム:ぱとこん)は多分化能者(multipotentialite)という生き物です。イラストレーター、ロゴとキャラデザイナー、漫画家、アニメーターのプロ。トップクラスの日英英日トランスクリエーター、翻訳通訳家。絵本、諸説、短編作者。まんが、映画、テレビの研究者、講師。作詞家、ボーカリスト、俳優、声優、コメンテーター。 他の専門分野:国際ビジネス、IT、プライバシー、ネット・セーフティー、ライセンス契約、格闘技などイベント制作、など。

今までの業績はポートフォリオギャラリーで確認してください。 イラスト、アニメーション、デザイン、翻訳、通訳、コメンテーターとしての依頼はpatokon.com@gmail.comまで連絡してください。

企画マネージメント

チーム作り・マネージメント・問題解決

イラストレーターとアニメーターのネットワークを保有

デザイン

ロゴ・キャラ・ブランディング

レトロポップ・かわいい・アンビグラム

イラストレーション

女性向け・子供向け・マンガ・アメコミ風

楽しい・ダーク・キュート・レトロポップ

アニメーション

台本・監督・キーフレーム・サウンドデザイン

デジタル2Dの広告・PV・短編もの

世界向け・ローカリゼーション

英語ネイティブ・日本語流暢

国際企画が得意

印刷向け・オンライン向け

広告・パンフ・カタログ・ウェブサイト・本レイアウトとデザイン オリジナル文字体制作・写真リタッチや色付

ポートフォリオギャラリ

こちらです

日本語レベル

半年の独学で基本知識からペラペラまで

N1 JLPT (日本語能力試験1級)獲得

日本文化知識

ビジネス文化・教育文化・ポップカルチャーに詳しい

23年日本滞在

クロスカルチャーのプロフェッショナル

数多くの国の方とビジネス

30年以上国際人として活動

20年以上の翻訳業務経験

ビジネス・カルチャー・ファッション・IT・法律・医療・教育など

研究スキルの元で幅広くしかも奥深くまでの知識を保有

文書作成

コピーライト・ビジネス文書・慎重に扱うべき内容・クリエーティブなど

文章能力の高い人の翻訳が一番良い

通訳経験20年以上

インタビュー・記者会見・プレゼン・講演・スポーツイベント・撮影現場

過去に、スポーツ選手モハメド・アリ、アントニオ猪木、ブロック・レスナー、ミル・マスカラス、桜庭和志、SF作家ラリー・ニヴェン、ファンタジーアーティスト天野喜孝、マイケル・ウィーランなど

言語コンサルタント

英語日本語コーチング20年以上

外国語の習得経験を生かしたコーチング

ポートフォリオギャラリー

↓ 少しずつアップデートします。 ↓
All
ペン&インク
デジタル
ロゴ
マンガ
スケッチ
子供向け
ホラー
レトロ
アンビグラム

連絡フォーム


「アメコミ効果音辞典」発売知らせのメールを
希望する方など連絡取りたい方
「アメコミ効果音辞典」発売知らせのメールを希望する方へ

下記のメールフォームにメルアドを記入して、「アメコミ効果音辞典」知らせメールをください!」「件名」に記入してください。